Talk:ファッションモデルのウェルビーイング

FacebooktwitterFacebooktwitter

SOuDAN #018 
ファッションモデルのウェルビーイング
ゲスト:KaoRi.(舞踊家/振付家)
登壇者:海老澤 美幸(弁護士/ファッションエディター)藤田 結子(明治大学商学部教授)
2018年10月6日(土)17時
世界の2大ラグジュアリーグループのケリングとLVMHが、2017年9月6日にモデルのウェルビーイングを守るための憲章を策定しました。また世界的な雑誌出版社であるコンデナスト社も、ファッションモデルへの対応の行動規範を定めています。

翻って、日本の状況はどうでしょうか?

今回のSOuDANは、ファッション業界の労働問題に力を入れている弁護士の海老澤美幸氏、書籍「ファッションで社会学する」の編著者でファッションモデルの仕事からの章を翻訳された藤田結子氏が登壇し、ファッションモデルのウェルビーイングを考えていきます。

また、ゲストとして、舞踊家のKaoRiさんをお迎え、写真家・荒木経惟氏のモデルとしての経験から、KaoRiさんが考えるモデルのウェルビーイングのあり方についてもお話を伺います。

皆さまのご参加お待ちしております。

※「ウェルビーイング well-being」とは、個人の権利や自己実現が保障され、身体的、精神的、社会的に良好な状態にあることを意味する概念です。

FacebooktwitterFacebooktwitter